弘益大学 国際言語教育院

\弘益大学 国際言語教育院/

若者の集う街ホンイッデにある芸術系大学

Hongik University / 홍익대학교 국제언어교육원
ソウル特別市 麻浦区

弘益(ホンイッ)大学韓国語教育部はグローバル化に合わせて韓国語の研究や外国人への韓国語教育を目的に設立されました。 日本をはじめ、中国、米国、ロシアなどの学生が多く参加し、段階的かつ集中的に教育しています。 弘益大学は韓国でも有数の芸術大学として知られている学校で、学校周辺には芸術系の専門学校や美術用品店、カフェなどが立ち並んでいます。 また、担任講師制度により、毎時間学生の学業等の指導し、出席管理も徹底しながら、毎学期2回以上学生と面談をし、学習方・進路等様々な相談にのっていただけます。 画一的な文化体験から脱して、多様な分野の体験を通じ、韓国の文化理解をより深め、 語学学生と弘益大学の在学生が参加する「韓国語コンテスト」を開催しています。

動画で見る弘益大学

*音量に注意してご覧ください。

長期留学プログラム

10週間以上の長期留学プログラム

※日程はあくまで学校発表となります。学校都合による変更に関してはいっさいの責任を負いかねます。
※締め切り日程に関しては、学校締め切りになりますので、開講の2週前には 弊社にて早期締め切りを行う場合がございますので、ご了承くださいませ。 余裕を持った日程でお知らせくださいませ。
※新型コロナウイルスの影響より、オンライン授業へ変更される可能性がございます。

  • 授業日 : 週5日(月〜金)
  • 授業時間 : 09:00〜12:50
  • 授業時間数 : 週20時間(全200時間)
  • レベル : 1〜6級(レベル別課程)
  • クラス : 約12〜15名
  • <プログラムの特長>
    毎週月曜日~金曜日、毎日4時間ずつ、合計10週間の授業を実施しています。
    ・1週目の水曜日 - 韓国語教育課程(正規課程)の紹介及び入学式
    ・5週目の金曜日 - 中間テスト(書き取り、聞き取り、読み取り、会話)
    ・6週目の金曜日 - 文化体験
    ・10週目の金曜日 - 期末テスト(書き取り、聞き取り、読み取り、会話)
    ・10週目の月曜日 - レベル別課外活動
    ・10週目の火曜日 - 韓国語発表会及び修了式
  • <初級1>
    韓国語学習経験が全くない学生を対象とする。
    韓国語の子音・母音を自由に読み書きできる。
    短文中心の基礎文章の仕組みを習う。
    基本的なコミュニケーションのための基礎会話の表現を習う。
  • <初級2>
    韓国語の子音・母音や文章の仕組みを身につけた学生を対象とする。
    様々な様態表現や叙法表現、複合文等が組み立てられる。
    日常生活で必要な必須会話表現を習う。
  • <中級1>
    日常生活で必要な意思表現や文法に適合な文章の組み立てが可能な学生を対象とする。
    使役及び受身の形を上手に表現し、文章を応用表現することができる。
    日常生活でよく使用される諺や慣用表現が使用できる。
    公的な場で円滑なコミュニケーションができ、社会的な関心事について意思表現ができる。
  • <中級2>
    個人の関心事だけではなく、社会的にもコミュニケーションが可能な学生を対象とする。
    韓国語固有の様々な表現や韓国の文化に関する色々な語彙が使用できる。
    抽象的なトピックのディスカッションに参加し、自分の意見を合理的に話すことができる。
  • <上級1>
    具体的な説明が必要な状況において柔軟な韓国語の使用が可能で、自分の意見を合理的に話せる学生を対象とする。
    政治、経済、社会、文化等、専門的な分野で論理的に自分の意見を話すことができる。
    韓国の社会全般に関する幅広い知識を習得し、あらゆる現象について自分の意見を主張できる。
  • <上級2>
    専門的な分野から既に習得した知識を基にして自分の意思を表現し、他人の意思を明らかに表現することができる学生を対象とする。
    大学及び公的な場で行われる専門講座を理解し、自分の意見をまとめて主題についてディスカッションすることができる。
    インターネット及び新聞、テレビ等のマスメディアを通して情報を収集し、それに基づいて小論文及び文書作成ができる。
  • <その他のプログラム>
    ・放課後無料補充授業の運営
    学習分野別の無料補充授業を実施し、個々の足りない学習知識を即時に補完し級別の補充授業運営で進級率を高める。優秀な正規課程担当の教師を配属させ、学習効果を向上させる。

    ・TOPIK対策強化プログラム
    トピック資格(3級以上)取得のために本校の正規課程の中間/期末テストをトピック形式化する。トピック集中講座の開設で集中的な教育を実施(トピック講座を受ける学生は奨学金支給の機会も有り)

    ・様々な文化体験
    毎学期2回以上の文化体験プログラムを実施。
    画一化した観覧型体験より離れ、様々な分野の体験を通して韓国文化への理解度を高める。
    外国人学生と韓国人学生が一緒に作り上げる「韓国語ハンマダン」祭りを開催し、文化交流の場を拡大している。

    学習者中心のサービス
    担任教師制度を通して毎時間学生の学習及び生活を即サポート。相談支援教師が常住し、進学指導及び出入国関連業務、韓国生活全般等について相談サービスを提供。

    留学生活トウミ制度
    外国人学生が最初に韓国生活の中で向き合う交通や公共業務、学校施設に関する問題をより容易で楽に解決できるように学生サポート制度を運営。長期間のトウミ支援(1年間参加可能)を通して安定的な学生支援体系を構築。

2021 年度開講スケジュール

学期

オリエンテーション

冬学期

手続締切

開講日

終講日

編成試験

2021年12月13日

2022年2月18日

受講登録後に案内予定

受講登録後に案内予定

2021年10月22日

2022 年度開講スケジュール

学期

春学期

秋学期

冬学期

手続締切

編成試験

オリエンテーション

開講日

終講日

2022年3月14日

2022年5月20日

未定

未定

2022年1月21日

未定

未定

未定

未定

未定

未定

未定

未定

未定

未定

未定

夏学期

未定

未定

未定

未定

入学金

授業料

100,000ウォン
(初回登録時のみ納付)

1,650,000ウォン
(1学期あたり)

※上記料金にご希望の手続き種類の費用を加算した額が総額となります。
※教材費用(約50,000~70,000ウォン)は別途必要です。

■ 入学条件 高等学校卒業またはそれと同等の学力を有する者
■ 提出必要書類

  • 証明写真(白色背景、3cm x 4cm)
  • パスポートのコピー(顔写真のページ)
  • アポスティーユを取得した最終学校の学歴証明書(卒業証明書など)
  • 本人または家族名義の銀行残高証明書(約120万円、2学期以上受講者のみ)

韓国留学にご興味のある方はこちらからどうぞ

ギャラリー

Map

滞在先

韓国留学へのお問い合わせはこちら

【受付時間】 月曜〜土曜:午前10時〜午後7時 / 祝日:午前11時〜午後5時

0120-963-815
メールで相談する